ご予約はこちら


料金プラン

トップ>ブログ一覧>

山形の土門拳記念館

2022年5月22日日常
山形の土門拳記念館
山形の土門拳記念館

今回は東北旅行の続き。

山形編です!!!

学生時代から見続けていた、土門拳。

写真史の授業で初めて知り、

写真の奥深さを教えてくれた写真家です。

今回はその方の記念館。

山形県酒田市”土門拳記念館”へ行ってきました。

日本初の写真専門の美術館として、

約7万点におよぶ作品が所蔵されています。

今回は運が良く、

木村伊兵衛と土門拳の

特別展示を見ることができました。

お二方とも木村伊兵衛賞、土門拳賞と

写真賞があるほどの名誉ある方々です。

圧倒された写真プリントでした。

瞳の奥にある背景が

見えるかのようなポートレート。

色々な感情が交わる、スナップ写真。

広島の原爆病院の患者たちの

報道写真等も展示されております。

写真家としてどのような気持ちで撮影したのだろう。

自分だったらシャッターを切ることができるのだろうか。

学びがあり、

自分の撮るべき写真を

再確認できる瞬間でした。

もっとたくさん写真を撮って、

1枚でも多く未来に繋がる写真を

残さなければいけないと感じています。

また数年後、土門拳記念館を訪ねたいと思います。

ぜひ山形に行った際は足を運んで見てください(^ ^)

かずき